わんわん編集部

ペットショップ,子犬,勘違い,スイス,
勘違いクイズ

スイスでは、ペットショップで犬が買えない!?【第31回】

編集部 まめお | 2018年07月09日


0
kedama_1 本日も始まりました
毛玉やすしの クイズ『ワンタック11』
今回もインターナショナルなクイズで、頭を柔らかくしませんか?

暑い日が続くと、涼しい国への旅行に憧れたりしますよね。
そこで今回は、海外のペット事情に関する第一問!

Q.スイスでは、ペットショップで
子犬を売っていない。

 

mimiko_1 ええっ、どういうこと!?
スイスには、犬好きの人が少ないわけ?

私は✕だと思う!
hamuboshi_1 ハムムム…欧米では、ペットショップ自体がほとんどない国があるって聞いたことあるハム。
もしかしたらスイスもそうなのかなぁ。

僕は◯だと思う!

 

答えが出揃いましたね。
それでは正解は…

正解は、
『スイスでは、ペットショップで子犬を売っていない。』

ハム星さんお見事!

スイスでは、【ペットショップでの子犬の販売は禁止】されています。

日本では、50.3%程の人(※)が犬をペットショップから迎え入れています。しかし、欧米ではペットショップで購入する割合がかなり低く、ブリーダーやアニマルシェルターからペットを迎える方法がかなりの割合を占めています。
(※:東京都福祉保健局「東京都における犬及び猫の実態調査の概要」平成23年度より)例えばスイスでは、ペットショップでの子犬の販売が禁止されているほど。国により事情は異なりますが、欧米では生体を扱うショップが極めて少なかったり、生体販売に厳しい制限があったりするのです。

 

mimiko_1 そうなのね。「一つの命を扱う」と考えたら、欧米のルールもなんだか納得できるわ。
今日はハズレちゃったけど、すごく勉強になったぴょん!
hamuboshi_1 うんうん、今後の日本のペット事情を含め、いろいろと考えさせられるテーマだよね。
ペットのより良い未来のためにも、僕ももっと勉強するハム!
kedama_1 なんと!勝負を超えたお二人の熱い想い、次のクイズでも発揮されるのが楽しみです!
気になるこの続きは…また次回、お会いしましょうワ~ン☆

 

出典/公益社団法人日本愛玩動物協会〈ペットオーナー検定公式テキスト〉より

<<前の記事 | 勘違いクイズ | 次の記事へ>>

0