わんわん編集部

海外特派員/イタリアからボンジョールノ

村の楽しいカーニバル♪【vol.86】

特派員 Makicina | 2018年03月07日


0

ボンジョールノ♪
今年もこの季節がやって来ました!イタリアに春を告げるカーニバル♡
有名なヴェネツィアのカーニバルでは何で仮装をするのかと言うと、貴族も庶民も身分を隠して一緒に思いっきりお祭を楽しむためだったと言われています。

私の村のカーニバルでは、こんなクラッシックな仮装をした人達は少数派。

各学校や地域のグループがテーマを決めて、こんな風に↑楽しい仮装を楽しむんです。
この↑グループのテーマは「海の中の世界」。
カーニバルのお祭は、子供達が特にとっても楽しそう♡

お祭を楽しんでいるワンちゃん発見!

違う、違う、本物のワンちゃん達はこちら↓。

ミックス犬のリロ君。

この仔はダックスの「ルパン」君。
20代の飼い主さんは日本のアニメのファンなんですって。

この仔↑はヨークシャーの「リリィ」ちゃん。
笑ってる?この仔笑ってます?
あまりの可愛さにハートを撃ち抜かれてしまいました。

「カーニバル」の意味は「謝肉祭」。
起源はキリスト教以前のローマ時代のお祭だそうですが、そのお祭がキリスト教と結びついて、主に「ローマ・カトリック」教徒のお祭でした。
粗食に耐えて修行をしたキリストをしのんで、カトリック教徒は肉を口にしない時期があるのですが、その前に思いっきり食べて騒いで楽しんじゃおう!って感じのお祭です。
とは言え、カーニバルの後に厳格に肉を絶つカトリック信者を私は今までに1人しか知りませんが…。
お祭自体も宗教色は無くなって、楽しいイベント化しています。

それでは、また!
チャオ

<<前の記事へ | イタリアからボンジョールノ |次の記事へ>>

0