わんわん編集部

海外特派員/アイルランド

ハッピー⁈ セント・パトリックス・デー【vol.8】

特派員 KT | 2017年04月21日


0

こんにちは。アイルランド特派員のKTです。
セント・パトリックス・デーってご存知ですか?ここ数年、日本でも幾つかの都市で緑色の物を身に付けてのパレードが催されてるようですが、3月17日は、アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックをお祝いする「St. Patrick’s Day」なのです。

首都のダブリンはもちろんのこと、ニューヨークやロンドンなど、アイルランド系移民が沢山住む街ではパレードが盛大に行われます。大きなパレードは国際ニュースでも取り上げられますが、アイルランドでは小さな町や村、国中あちこちで行われるんですよ。

そんなわけで、ニュースでは取り上げてもらえない(笑)、とってもローカルなパレードをレポートしたいと思います!

まずは、パレードといえば、マーチングバンド!
そして、とても威厳を感じるパイプバンドは迫力がありますね。

image1
ベン君もアイルランドのサッカーチームの緑のジャージを着て、沿道から観て楽しんでます。

なんだか怪しげなキャラクター達 。ローカルならではのイケてなさ加減です (笑)

image2

地元のホテルやレストランなど、ちょっと頑張ってパレードを盛り上げてくれてます。

image3

ワンちゃん達も参加してましたよ〜!
黒と白の地元フットボールチームのユニフォームを着て堂々と歩いてたゴールデン君。
乗馬クラブの用心棒なのかな?シェパード君。
テコンドー教室のマスコット犬は何君なのかな?

image4

二つの乗馬クラブから、ポニー達も参加してました。
この町のあるキルデア県は、競走馬を育てる厩舎や乗馬クラブなどが沢山あって、馬産業が盛んなんですよ。

image5

最後は、地元消防署から数台の消防車でシメです。
(もちろん実際は、もっと沢山の参加グループがありますよ!)

image6

今年は生憎の空模様で降ったり止んだりの冷たい雨の中でのパレードでしたが、こんなコンディションでも中止にならないのが、さすがアイルランドだなぁと (笑)。
だって、こんな天気、いつものことですからね!

では、最後にベン君から。
「寒いのも雨もイヤなのに…、誰だよパトリックって!」
帰宅後、とてもご機嫌ななめなベン君でした(苦笑)

image7

 

 

<<前の記事へ | アイルランドはわんダーランド |次の記事へ>>

0