わんわん編集部

海外特派員/HOLA! ペットはアミーゴ!in バルセロナ

秋のバルセロナ散歩【vol.14】

特派員 チミコ | 2017年11月08日


0

Hola ! バルセロナ特派員のはチミコです。
バルセロナもやっと秋っぽくなってきて、並木道にあるプラタネロの木が黄色く紅葉してきました。

ここにいて嬉しく思うのが、日本と同じく四季がある事。そして、四季にあった野菜や果物が頂ける事。とくに、今の季節は栗、サツマイモや、柿がスーパーに並んでいます。
あともうひとつは、

散歩するのがすごく楽しく、ふらっと入った路地で思いがけない歴史を感じる建物や教会に出会えること!
ガイドブックに載っていないような素敵な場所をたくさん見つけました。
ある散歩日和に、同じ日本人でバルセロナ在住の方のワンちゃんの散歩について行きました。

バルセロナは、ペットがすごく多いことでも有名な町。散歩中に他のワンちゃんにたくさん出会います。その度にじゃれ合うので中々前に進まない。みんな興奮して動いちゃうから、写真がブレるブレる、、、。
この写真の中に4匹のワンちゃんがいるのわかりますか?

こちらが友人のワンちゃんで名前はルーク。飼い主さんとはスペイン語で話しています。日本語はわからないんだって。
カフェはワンちゃん同伴オッケーのところが多く、一緒にお茶を楽しめます。

カフェにいる間、隣のお姉さんのところに遊びに行ったり、通りかがりの人にいい子いい子されたり、みんなに可愛がられていました。

飼い主さん曰く、自分を人間だと思ってるルークちゃんは、人が大好き。
人見知りすることなく、通りがかりの人達と戯れてました。

カフェの帰りに通りかかったランブラ通り。何かと話題になっているこの通り。たくさんの花が植えられていました。

バルセロナを訪れる人達が、この色鮮やかな花壇のようにたくさんの素敵な思い出ができるようにと思いが込められてるような気がしました。

<<前の記事へ| HOLA! ペットはアミーゴ! in バルセロナ |次の記事へ>>

0