わんわん編集部

海外特派員/Ninoのバーミンガム便り

101匹のワンちゃん大集合?!【vol.10】

特派員 Nino | 2017年11月13日


0

こんにちは、バーミンガムのNinoです。
すっかり秋になり、紅葉真っ最中ですよ。

今回は偶然バーミンガム市内に突如現れたダルメシアン犬達に遭遇したお話です。

その日は中心地に出かける用事があり、偶々ダルメシアン2匹が車から降りて来るところに通りがかりました。勢い良く出てきたので、なんでこんなところで降りるんだろうと思ったらその直後にこんなチラシを配っていました。

“101匹 ワンちゃん”の公演のチラシ。

その先の広場には、柵で囲いができていて何かありそうな雰囲気?と待っていると、ダルメシアンが続々と現れてきました!

ダルメシアンだけです。

これは一般の人達に参加してもらうイベントで、“101匹ワンちゃん”の公演の宣伝を兼ねていたんです。
ダルメシアンだけの集まりなのでオーナーさん達は、お互いの犬達を誉めあって交流を深めていましたよ。

ワンちゃん達もお互いに興味津々な感じ。

この仔は、はしゃぎすぎてオーナーさんに止められていました!

こんなスローガンも!Down with De Vil!デビル(お話に出てくる悪いおばさん)反対!

101匹!集まったかなと期待しましたが、46匹だったようです。もっといたと思ったんですけどね。でも、ダルメシアン好きにはたまらない企画でしたよね。

 

最後に今回のお気に入りは、この時期にBlackthorn(リンボク類)の果実Sloe(スロー)を収穫しに行って来た事です。この実をGin (蒸留酒)に漬けて置くとクリスマス頃には、甘く濃い赤紫色のリキュール酒に変身!今から楽しみです。

それでは、また次回をお楽しみに!

<<前の記事へ| Ninoのバーミンガム便り |次の記事へ>>

0