わんわん編集部

海外特派員/かわいいワン仔はドイツだ?!

犬の水泳大会【vol.7】

特派員 MS | 2017年10月05日


1+

グーテン・ターク!(こんにちは)
みなさんの飼っているワンコは水遊びや泳ぎは好きですか?一緒に水に入って、楽しそうに泳いでくれたら嬉しいですよね。
今回はデュッセルドルフの市民プールで開催された犬の水泳イベントへ行ってきました。9月のシーズンオフを利用したこのイベント、一日貸切でなんとワンコもプールへ入ることができるんですね。ちょっとビックリです!
この日の気温17度。快晴とは言え、寒くないのかな~と思いつつ会場へ。

到着して、すぐに目に入ってきたのが飛び込み台。その向こう側に水しぶきが…

と~っても勇敢なワンコたち!!
飼い主さんが飛び込み台からボールやおもちゃを投げ込むと、それを追ってプールに飛び込み、上手にキャッチして泳ぎながら戻ってきました。
元々ゴールデン・レトリバーやラブラドール・レトリバーは水辺や水中に落ちた獲物を持ち帰ることが得意な犬。体の被毛は水をはじく撥水効果が高いそうです。

もちろん、泳ぎが得意な子ばかりではありません。

「ぶるぶるっ!!」
専属インストラクターのお姉さんがいて、サポートしてくれます。ライフジャケットも体に合わせて複数のサイズが用意されていました。水中カメラで愛犬を撮ってくれるサービスまであります。
泳ぎが得意な犬種があるように、苦手な犬種もあります。極端に足が短く上手に泳ぐことのできないダックスフンド。他にブルドッグやパグなど鼻が短くつぶれたような顔だちの犬は、少しでも水が入ってくると呼吸がしづらくなってしまうそう。
水遊びの際には注意してくださいね。

そして、こちらが子供用のプール。水が浅いので、これなら泳げないワンコも大丈夫。

裸足になり水に浸かって、飼い主さんたちもワンコの関心をひくのに一生懸命。
さて、プール脇へ行ってみると…

そこは広大な芝生の公園でした!ドッグフードや犬の雑貨などを売っているブースもちらほら。なんとものんびりした雰囲気。
アスレチックで遊んだり、キャンピングチェアでくつろぐワンコたちもいました。
それではまた♪ Tschüss(さよなら)

 

 
<<前の記事へ| かわいいワン仔はドイツだ?! |次の記事へ>>

1+