わんわん編集部

海外特派員/ゴールドコーストからG’day mate!

ロイヤル・イースター・ショー in シドニー【vol.5】

特派員 はぬる | 2017年06月05日


2+

みなさんG’day mate!
ゴールドコースト在住のはぬるです。

今日はゴールドコーストを離れ、シドニーで開催されたイベントの話題をお届けします。

オーストラリアではイエス・キリストの復活を記念する日であるイースターは国民の祝日。うれしいことに4日連休!!
今年は4月の中旬にイースターホリデーがあったのですが、これに合わせてシドニーで『ロイヤル・イースター・ショー』という大規模なイベントがありました。

オーストラリア各地からえりすぐられた野菜や穀物のブースや、ワインや特産物を試食できる食の会場があり、子ども向けには子羊や子豚、アヒルやアルパカなどの動物とのふれあいコーナーもありました。

農家さんが出店しているブースの一つ。
写真右下に写っているのはイースターの頃だけ販売されるクロスバンと呼ばれるパンです。シナモンの香りが広がるもっちりパンで私の大好物♪

こちらはふれあいコーナーのヒツジちゃんたち。お疲れでしょうか?ちょっと眠そうですね。

広い会場内の各所で様々な催しが楽しめるのですが、私の一番の楽しみは動物たちのショー!
ワンちゃんたちのショーをしっかりおさえてきましたよ♪

パグちゃんたちのコンペティションの様子。2匹とも凛として見えますね〜。

ショーに備えて準備中のふわふわのワンちゃん(サモエド)。お隣のマダムが「とってもゴージャスでしょ!」と絶賛していました。

審査をするおじさま方のお顔も真剣そのもの。

ショーまでの長い待機時間は絶好のお昼寝タイム?!とっても気持ちよさそうですね。

コンペティション会場では犬種別の品評会に加え、警察犬などのショーなども見ることができました。

もともとはオーストラリア開拓時代に行われた農作物や家畜の品評会がこの『イースター・ショー』の始まりだったとのことですが、今ではグルメコーナーも充実し、家畜以外の動物たちのショーも楽しめるイベントとなっているようです。

また他の都市でも『○○ショー』と称して似たようなイベントが開催されるので、機会があったら行ってみたいと思います。

では今日はこの辺でSee you mate!

<<前の記事へ| ゴールドコーストからG’day mate! |次の記事へ>>

2+