わんわん編集部

国内特派員/子どもと一緒にできるわんこのしつけ方・暮らし方

空の社会化トレーニングはまだまだ続きます【第3話】

特派員 yukishi | 2017年10月02日


2+

元保護犬の空は、これまで十分な社会化トレーニングを受けてなかったようで、

とにかく憶病です。

知らない場所、人、犬、音すべてが怖くて、家の中だけが安心できる場所・・・

でも、まだまだ若く元気一杯な年齢ですから、
もっとたくさん楽しいを見つけて欲しい!

 

【友達100匹計画】

子犬の社会化には一年までに100匹の犬と触れ合うことが理想的だそうです。
もちろん100匹すべてと仲良く遊ばせるなんて・・・と思いますよね。
散歩ですれ違う、トリミングショップで顔を合わせる、動物病院で同席するなど形は何でもOKです。
自分以外にたくさんの犬がいることを知るのが大切だからです。
この目標を達成できれば、将来むだ吠えや噛みつきなどの問題行動に悩むこともなくなります。

空も、芝生の上、河原、たくさんの犬が集まる場所へも頑張って出掛けています。

犬が苦手でも、大型犬はだんだん大好きになってきました
まだまだお友達は少ないけれど、これからたくさんできるといいね。


まだまだ勉強中な空です。

 

<<前の記事 |子どもからできるわんこのしつけ方・暮らし方 | 次の記事へ>>

2+