くつろぎスペース

ハリネズミ,おはぎ,わたげ,ハリネズミ救済ネット,
国内特派員/チクチク☆ふしゅっ!ハリネズミ

捨てハリネズミ【第34回】

特派員 uco | 2018年07月05日


9+

こんにちわUCOです。
こんなショッキングなタイトルの記事を書かねばならない現状に少し触れたいと思います。

近年テレビでも飼いやすい!カワイイと紹介され、
100円ショップでも雑誌の付録でもハリネズミのグッズは大人気で、飛ぶように売れるそうです。

だって可愛いですもの♡

イラストにしても写真にしても、見ていると本当に癒されます。
その可愛さの人気もあってペットショップでも入荷するとすぐに売れてしまうそうです。
ただ、ハリネズミは本当に飼育が難しい生き物です。

「かわいい~!買って~!ちゃんとお世話するから~!」
「あなたがお世話するならいいわよ、お母さんはしないからね!」
「お散歩がいらないし、鳴かないので一人暮らしでも簡単に飼えるらしい」

たまに見かけるペットショップでの光景。

いやいやいや、本当にそんな簡単じゃないから!

お世話する、というのは餌あげてお掃除して~で終わりではないですよね。
ハリネズミは温度・湿度管理が必要(電気代が高額)、思ったより病気が多い(治療費は高額・診てくれる病院が少ない)
偏食が激しく急にご飯食べなくなる、生後数ヶ月で繁殖能力があるので多頭飼いに注意が必要。
夜行性なので、真夜中から明け方ガタゴトガタゴト!!!!と割とうるさくて眠れないw

そして何より懐かない!!

もろもろあって・・・・
思ってたのと違う!というギャップが大きいのか。

とても残念なことに全国で「捨てハリネズミ」が相次いでいます。

私の住んでいる県でも立て続けに捨てられてニュースにもなっていました。
とても残念です。

ハリネズミは元々日本に生息していない生き物です。
日本では害獣扱いです。外では生きていけません。
捨てられ続けると駆除対象になったり、日本での飼育ができなくなってしまいます。

これはハリネズミに限らずですが、
一度ペットとして飼われたのなら生涯責任を持って飼育して欲しいです。
本当に、お願いします。

このように活動されているところもあります。
もう飼育が難しい・・・と思ったら、捨てたりせず相談してみてください。

「ハリネズミ救済ネット」 詳しくはこちら

<<前の記事 | チクチク☆ふしゅっ!ハリネズミ | 次の記事へ>>

9+