くつろぎスペース

国内特派員/モモンガってどんないきもの?

フクロモモンガの消臭対策【第6話】

特派員 小梅 | 2016年11月09日


2+

人間が動物と一緒に生活をしていく上で「におい」はとても重要な事だと思います。
今回はフクロモモンガの消臭対策についてのお話しです!

実はフクロモモンガの体臭はとても独特で、正直…臭います。
実際にフクロモモンガを飼ってみて、臭いにびっくりしたと言う人も多いと思います。
また、ペットショップや専門店でも臭いについて話してくれる所はあまりありませんから、
初めての人は、知らない人も多いと思います。
実際、私も飼うまで知りませんでした。

momonga_6_03

そんな話を聞くとフクロモモンガなんか飼いたくないと思ってしまうかもしれませんが、
それ以上に見た目も性格も可愛い動物なので、臭いに負けない方法をお伝えしたいと思います!

momonga_01

なぜフクロモモンガは臭う?
フクロモモンガは群れで生活をするので、仲間の「におい」をとても大切にする動物です。
オスもメスも臭腺が発達していて、縄張り内にマーキングをします。
その為、性成熟後の方がマーキングの量も増え、臭いがきつくなる事もあります。
また、樹上生活をする動物なので、トイレのしつけができません。

飼育下でも、登り木やケージなどにつかまって排便排尿をします。
その他にもフクロモモンガは雑食性の動物なので、草食動物より排泄物の臭いが気になるのは当然です。
このような事が、臭いの原因だと思います。

では、どのような対策を取るのがよいでしょか?

1. 消臭効果のある床材を使う
樹上生活をする動物なので、便や尿が床に落ちることが多いです。
床材は消臭効果のあるものにしましょう。
床材はペットシーツやパインチップなど安価のものにし、こまめに掃除をする事をおすすめします。
また、ペットシーツは捨てやすく扱いやすいのですが、ペットシーツを食べてしまう子もいるので、注意しましょう。

2. ポーチやオモチャをこまめに交換する
ポーチやオモチャなどをケージに設置されている方は多いと思います。
ですが、ポーチの中やオモチャにもうんちやおしっこをします。
特に新しい物にはここぞとばかりにマーキングするので、翌日にはぐちょぐちょなんて事も…(笑)
フクロモモンガ専用の物だと、高価な物が多く、簡単には捨てる事が出来ないので、お気に入りの物はこまめに洗いましょう。
(水洗いだけでは臭いが取れないので、食器用洗剤を使うのがおすすめです!)
また、100均の巾着袋はポーチに代用できるので、とっても安くて便利ですよ!
その他にも、100均で購入した布などで、手作りオモチャを作るのも良いですね♪
こまめに新しいものにできるので、とても清潔です。

3.消臭スプレーを使う
掃除の際、動物用の消臭スプレーを使うとより効果的です。

4.空気清浄機
正直、これが一番効果ありです!!
値段はしますが、これが一番おすすめです。
ですが、空気清浄機だけでは限界があるので、やはりこまめに掃除する事が大切です!

5.糞臭抑制剤
飲料水に混ぜるタイプの物で、糞臭を抑える効果があります。
(天然由来の消臭剤なので安心です)フクロモモンガ専用ではないのですが
、ニチドウというメーカーから「ミルラ」と言う商品が小動物用に販売されていました。
独特な匂いが軽減されていたので、使用していましたが、現在は販売終了されているようなので参考までに…

消臭方法について①~⑤までお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?
ちなみに私は、毎朝ケージ内の掃除をして、1~5の方法を行っています。
この方法で室内の臭いはほとんど気にならなくなりました。
是非試してみて下さい!

<<前の記事 | フクロモモンガってどんないきもの? | 次の記事へ>>

2+