くつろぎスペース

フクロモモンガ,モモ,暖かい季節,過ごし方,
フクロモモンガモモのお気軽Life

暖かい季節のフクロモモンガ【第38回】

特派員 hiro | 2018年05月24日


1+

ハイ♪モモだよ!!

 

すっかり暖かくなったね!!今年の冬のボクは絶好調だったんで、暖かくなったからって特に変わりはないんだけどさ。通常は、暖かくなると活動量も増えて、食欲も旺盛になるんだ。というわけで、暖かくなるこれからの季節、注意してほしいことを紹介してみるね。

 

◆ケガに気をつける

活動量が増えると、必然的にケガも増えちゃうんだよね。回し車に引っかかった、ケージの隙間に引っかかった、ポーチに引っかかったなんていうのはよく聞くよね。万が一引っかかったり挟まったりしちゃうと、ボクたちパニックになってジタバタした後にぐったりなっちゃうんだ…なるべく早く発見して、救助をお願いします。事故が起きやすそうなところはあらかじめ塞いでおいたり、爪を定期的に切っておくのも予防策になるかなー。
多頭飼いをしている時は、他の子に引っかかれてケガをしちゃうこともあるんだ。暖かくなると化膿しちゃうこともあるんで、ケガを発見したら念のために病院に連れて行ってください。
部屋んぽ中も今まで以上によく動くんで、なるべく目を離さないようにお願いします!小さな穴にはまって動けなくなったところを発見されたり、キッチン周辺のお水の中に落ちちゃったり、なんて話も聞くよ!

◆食べ残しは早めに片付ける


寒い時期は、夜にご飯をもらったら、翌日のご飯の時間まで食べ残しがあってもそのままなんだけど、暖かくなるとこれはダメ!!朝には片付けてもらわないと食べ残しが腐っちゃうんだ。美食家のボク、もちろん腐ったものは食べないんだけど、臭いの原因にもなるし、どんどんカビが増殖なんてことにもなるんだ。食べ残しって小さく砕かれているし、唾液が混ざっているから腐りやすいのかなぁ?ちょっと暖かいだけで、びっくりするほどカビ!ってこともあるので、注意をお願いします!

◆暑さに気をつける


寒さが苦手なボクたちだけど、ものすごく暑いのも苦手…27度が上限室温なんて言われているんだ。ボクもちょっと暖かくなってきたかな?ってタイミングで、ケージのカバーを外してもらって風通しの確保、暑くなりはじめたらヒーターを外してもらいます。ヒーター付きの寝床ポーチが暑かったら退避できるココナッツハウスは常にケージにセットされているよ。でも、寝床ポーチの方が落ち着くんで、ちょっと暑いくらいだったらこっちに入っちゃうんだよねー。だから、ヒーターは強制撤去w
あんまり暑そうな時は、タオルに包んだ保冷剤をおいてもらっている子もいるみたいだよ!

◆ケージのお掃除も頻繁に


暑くなるとケージの臭いも強くなる気が…臭い対策のために、ケージのお掃除頻度をちょっとだけ増やしてもらえると嬉しいなぁ。夏仕様のケージはお掃除も楽でしょ?

 

<<前の記事 | フクロモモンガ「モモ」のお気軽Life | 次の記事へ>>

1+