くつろぎスペース

フクロモモンガ,トイレ,モモ,あるある,偏食,夜型生活,モモンガグッズ,鳴き声の大きさ,
フクロモモンガモモのお気軽Life

フクロモモンガと一緒あるある【第30回】

特派員 hiro | 2018年01月31日


3+

ハイ♪モモだよ!!

 

今回は30回記念(!?)という
事で、仲間たち目線で「フクロモモンガと一緒あるある」を紹介しちゃおうかなー。

 
★うんこやおしっこをあんまり気にしなくなる
ボクたち、決まった場所でトイレはできません。特に部屋んぽ開始時は大放出w 最初の頃はウェットティッシュを持って追いかけられてたけど、最近はあんまり気にしてないよね。素手で掴んで…なーんてのもよく目撃しちゃってます。ベッドの上にうんこが落ちてても平気になってるよね。

★フクロモモンガの偏食に悩む
これ、きっとみんなが悩んでること。フクロモモンガは偏食です。カリカリフードの好き嫌いも激しいし、飽きっぽい。おやつにも好き嫌いあります。。。本当に何も食べない、なんて話も聞くよね〜。茹でたり、刻んだり、ペーストにしたり…好みも色々なんで工夫をお願いします!

★噛まれる・引っ掻かれる
噛むのは嫌なことをされた時!!ちょっと手加減はしてるけどさー。ボクの小さい前歯は結構痛いみたい…なるべく気をつけます!!引っ掻くのは…悪気はないんだ!!爪切りをちゃんとしてくれれば、ある程度防止できるからよろしくっ!!

★仲間たちが夜型生活になる…と思いきや、結構普通
ボクたちフクロモモンガは夜行性。最初の頃は昼間は寝てばかり、夜は大運動会、なんだけど…仲間たちと一緒に生活するうちに、結構昼間も起きている事が多くなるし、仲間たちもボクが夜元気に動いていてもぐっすり寝ちゃうし…結局あんまり変わらないかも〜。仲間たちと一緒に暮らしているフクロモモンガは、比較的夜型、って感じかな?

★もう一匹欲しくなる
うふふ〜、フクロモモンガベビーが見たいんでしょ〜。分かるよ、分かるよ!もしも、ペアで飼うことを検討するならば、必要な時にいつでもお家を分けられるように、ケージを2つ用意してね!最初から一緒のお家は無理なんだ。少しずつ慣らしてください。ボクもちょっとお嫁さんが欲しい気もするけど…ま、こればっかりはね!ボクたちはもともと群れで生活しているから、同性での複数飼いも可能なんだけど、相性が悪いと大げんかしちゃうこともあるんだって。慎重にお願いしまーす!それにしても仲良くくっついているフクロモモンガは可愛いよねぇ。。。

★モモンガグッズがあるとつい買っちゃう
フクロモモンガグッズはあまり種類がありません。なので、見かけるとつい買っちゃうみたい!ってこれ、フクロモモンガじゃないじゃん!尻尾が違うじゃん!!

★フクロモモンガを診てくれる病院が少なくて焦る
そうなんです。。。フクロモモンガを診てくれる病院は少ないです。具合が悪くなってから慌てて病院を探しても手遅れに…ってこともよくある話。本当は毎年健康診断を、と言いたいところだけど、緊急時の病院は探しておいてね!!小さな体だけど、症状によってはちゃんと治療可能です。

★鳴き声の大きさや、臭いにちょっとびっくりする
こう見えて、鳴き声はかなり大きいです!空気清浄機をつけていないと臭いもそこそこします。でも、それ以上に愛らしい姿を見せるボクたちw 鳴き声も臭いも忘れちゃうくらい、メロメロになるよ〜!

 

<<前の記事 | フクロモモンガ「モモ」のお気軽Life | 次の記事へ>>

3+