くつろぎスペース

国内特派員/うさぎのまめ太 ごきげん日記

母ちゃん、ぼくを置いてよーろっぱへゆく【第6話】

mamemama | 2017年10月18日


3+

どうも、まめ太です。

ヤツにつかまっています。。

 

みんな、きいて!!

母ちゃん、なーんかソワソワしてて、おかしいなぁと思ってたんだよね。

いつもそんなじゃないのに、ヤツと楽しそうにお話ししててさ。
なにやら本をみたり、さぁふぇすつついたり・・・

そしたらこれ、みて!!
うごかぬしょうこ!!!

こんなにおっきなかばん、なかなか見たことないよ。
これは、長いことでかけるつもりだな・・・?

かばんをせんきょ!

ぼくもいきたいよ!

母ちゃん、くらしっくが好きで、よくきいてるの。
だから、うぃーんとざるつぶるくとみゅんへんに行くんだってさ。

あと、みゅんへんは、びーるもおいしいんだってさ。
ヤツがよくのんでる。(そして、そのあと必ずぼくをつかまえにくる)

つれてけって言ったけど、ぼくはおるすばんだって。
ちぇっ。

 

ぼくがいくらマッサージ好きでも、かんたんにはだまされないからね。

よーろっぱになんて、いかせるもんか・・・

きもちよくなんて・・・ないから・・・・・

きもちよ・・・い・・・・・・・むにゃむにゃ・・・・

 

はっ!!!

 

きもちがよくって、つい!
おのれ、さくしめ。

しかたがないな、ぼくのぶんまで、楽しんできてよ。
その、うぃーんとざるつぶるくとみゅんへんとやらでね。

おみやげ、買ってくるんだよ。
ちょこれーと、いっかい食べてみたかったんだよなー( *´艸`)

きをつけてね。

と、いうことで、ぼくはうさホテルへ。

ひさしぶりのおくるまで、ドキドキです。

おそとのけしきが、めずらしいの。

ぼく、いい子にできるから、あんしんしてね。

それでは母ちゃん、いってらっしゃーーーい!

 
<<前の記事へ | うさぎのまめ太 ごきげん日記 | 次の記事へ>>
 

3+