フクロモモンガの冬支度【第49回】/フクロモモンガモモのお気軽Life

ハイ♪モモだよ!!

 

なんだかあっという間に寒くなってきたけれど、みんなは元気?

もうすぐボクの苦手な冬が来るんだって。。。
 その前に早く冬支度をしなくっちゃ!!

野生のフクロモモンガは冬眠をすることもあるみたいだけれど、
ボクみたいに人間の仲間と暮らしているフクロモモンガは冬眠はしません。

いや、あんまり寒いと冬眠状態になってしまうこともあるのだけれど、
そんな時はとにかく温めてください!!

暖房を入れて、毛布で包んで、体をさするといいみたい。
滅多にないことなので、万が一冬眠状態になったらその後元気になっても念のために病院にも連れて行ってね!

冬眠状態にならないように、冬が来る前にケージや寝床を冬仕様にしてもらうんだ!
僕の場合、夏は風通しよく熱がこもらないようにしてあったケージにヒーターを取り付けて、
熱が逃げないようにプラスチックダンボールビニールでカバーしてもらうんだ。

こんな感じね!

もっと寒くなったら、ケージ全体を毛布で包んでもらうこともあるけれど、
ボクたちが住んでいるところは比較的暖かいので、これで十分。 


ヒーターはいろんなタイプのものがあるけど、どれがいいのか迷っちゃうよね!

ボクが使っているのはこれ ▼


<リバーシブルヒーター>
表と裏で温度が違って、コードはかじっても大丈夫なようにしっかり補強されているんだ。
温度の違いはあんまり使わないかな…あったかけりゃどっちでもいい感じだよね。

これは、本来は床に置くタイプで、前はカバーをつけたヒーターを床に置いてもらっていたんだけれど…こんな感じで潜り込んじゃってヒーターに密着しすぎじゃないかと心配されていたんだよね。



今のケージは網目が小さくてコードを外に出すスペースがないので、
ケージの壁にマジックテープでつけてもらっているよ!
これだと寝床がぬくぬく暖かくなるからいい感じ♪
プラスチック製なので、汚れたらさっと水洗いできるのもいいよね!


壁につけるなら<外付けバードヒーター>
こんなタイプの方がいいかもな。ボクもおねだりしてみよう!

他にフクロモモンガ仲間に人気があるのが<シートヒーター>
これを床やケージの屋根において、ケージ全体をカバーして使っている子が多いよね。
ケージに何匹か一緒に暮らしている子たちはこの方がいいかもね!
ただかじってイタズラしちゃうんで、床に置くにしても屋根に置くにしても、直接ヒーターに触れられないようにする必要があります。
一晩中熱心にいたずらするよー(笑)


ヒーターはフクロモモンガ専用でなくても大丈夫だけれど、絶対に必要です。
寒くなってきたらケージの中に綿や大きめの木屑を入れて置くと、寝床に運んで保温用巣作りをする姿も見れちゃうかも!

フクロモモンガはすごく寒がりなんです。

▼▼こちらの記事もオススメ▼▼
冬支度!【第25回】/フクロモモンガモモのお気軽Life

この記事が良かったら もふるボタンを押してね

この記事をシェアする