夏の山歩き!こんな動物にも遭遇しました♪ Part2【vol.98】

ボンジョールノ

以前の記事で、山歩きで出会ったワンちゃん達の写真をお届けした事がありましたが、今回はその続編です。



私達がたまに登りに行く山は、アルプスに近いレッシニア自然公園。標高2,000m程の山々が連なる景色の美しい所です。真夏でも天候が悪いと雹や雪が降る事もある程涼しいので、ちょっとした避暑地気分で夏の週末に訪れています。

登山の苦手な私でも登れる様な初心者用の登山道では、ワンちゃんと一緒に山歩きを楽しむ人達にたくさんすれ違うんですよ。

この仔↓は、出発前に立ち寄ったカフェでご主人を待っていたワンちゃん。あなたもこれから山歩き?



この仔↓は、とっても凛々しい顔をしたピット・ブルの男の仔。


山小屋の近くで休憩していたこの仔↓は、オーストリアン・シェパードの女の仔でミアちゃん。

まだ、あどけなさの残る仔犬ちゃんです。


この山歩きでは、ワンちゃんだけじゃなくてこんな動物↓にも会えちゃうんです♪



この自然公園は、カモシカの生息地にもなっていて、沢山の野生のカモシカに出会う事ができるんです。

イタリア語では「Camoscio=カモシオ」(複数形は「カモシ」)と呼ばれます。日本語の「カモシカ」に名前が似ていますよね。ひょっとすると、日本語の「カモシカ」の語源はイタリア語の「カモシ」?!それともただの偶然?!

ちょっと調べてみたらこのカモシカ達、鹿の仲間ではないんですって。ウシ科ヤギ亜科に属するそうです。

一見鹿にしか見えませんが、角を見ると「鹿」と「カモシカ」を見分けるは簡単。カモシカの角は、鹿の角の様に枝分かれしないそうです。

他にも山の可愛い動物を見かけたのだけど、うまく写真に撮れなかったので、次の機会に是非とも写真に収めて来たいと思います。

 

それでは、また!

 

この記事が良かったら もふるボタンを押してね

この記事をシェアする