入れるワン!ワンちゃんもどうぞご一緒に【vol.112】

ボンジョールノ!

日本の桜前線はどの辺りまで北上したでしょうか?

あの美しく咲き誇る桜の花を見ないと「春が来た!」って実感がなかなか湧かなくて。…とは言え、こちらイタリアも春真っ盛り♪

先週は義理の母のお誕生日だったので、ブドウ畑の中にポツンと建つ小さなレストランにお誕生日ランチに行って来ました。

この日やって来たソアーヴェと言う町の周辺には、広々としたブドウ畑が広がっていて、ココは美味しいワインの産地としてちょっと有名なんです。

小さなレストランの春のランチコースで出されたこちらのリゾット↓。
 
何のリゾットだと思います?お米の国で育った日本人にはちょっと驚きの「イチゴのリゾット」です。

内心「えっ!ご飯にイチゴッ?!」と、ひるんでしまうくらい日本人の私には斬新過ぎる組み合わせですが、恐る恐る食べてみると…。

あら、美味しい♡あらあら、意外と美味しい、この不思議なお料理♡ほのかな甘みとブイヨンの塩気が絶妙なバランスで、悪くないお味です。

食事中の私達をレストランの窓から覗く猫さん↓。
 
コースメニューを出すようなこんなレストランは、ペットの入店禁止の所がイタリアでも多いんですが、気軽に入れるピッツェリアや軽く食事を取る様なカジュアルなレストランでは、ワンちゃん同伴可能な飲食店が結構多いんです。

コレ↓私達がよく行くピッツェリアの入口に貼られている「僕も一緒に入れます」の表示。


但し、「リードを付けて、ちゃんとルールを守れる仔に限る」と言う様な文言も。

お店の中で、家族がピッツァを食べ終わるのをテーブルの下で大人しく待っている↓ワンちゃん。

この仔は、ドイツ原産のワイマラナーの男の仔。名前はタグ君。

こちら↓は、お会計を待つジャーマンシェパードのミックス犬のアリシアちゃん。


日本では、ワンちゃんと一緒に入れるレストランって結構少ないので、ワンちゃんと一緒に出かけると食事に困る事も多いですよね。一緒に入れる美味しいレストランは本当に有難い♪

それでは、また!

チャオ
 
 


この記事が良かったら もふるボタンを押してね

この記事をシェアする