フクロモモンガのトラブル【その2】【第52回】/フクロモモンガモモのお気軽Life

ハイ♪モモだよ!!

 

前回から、フクロモモンガが遭いやすいトラブルをお届けしています!
今回も引き続き、トラブルのお話。もうちょっとお付き合いください♪

トラブルその4:下腹部から何かが出てる!?

男の子フクロモモンガ限定なんだけど、一番気をつけておきたい症状。
排泄物が出てくるところから、鮮やかなピンク色の細いひも状のものが2本出てる!!
これ、フクロモモンガのペニスなんです。

体に対して、とっても長い!ので、元に戻らなくなっちゃうことがよくあるんだ!!
ボクも時々、発見されて心配されているよね。。。
もし、あれ?戻っていない?って状況になったら、まずは水で濡らした綿棒で刺激してみてください。
5mmくらいが戻りきっていないぐらいなら、数時間様子をみてください。
ボクは大抵それで元に戻るよ!戻る気配がないならば、迷わず病院へ!

乾燥して壊死しちゃうと切断手術、ってことになっちゃうらしいよ!!

トラブルその5:フクロモモンガが脱走!?探し方!!

うふ、ボクにとっては楽しい大冒険!
なんだけど…お部屋の中でボクが迷子になると、仲間たちは大騒ぎだよねー。

ケージの隙間から逃げ出した!(ちっちゃい頃にやりました!)、ケージの扉を閉め忘れた!(これもやりました!)なんて時は、まず落ち着いて!!

お部屋を暗くして、静かにすると、ボクたちが動く音が聞こえるかも!!
音が聞こえない?

ならば、部屋んぽする時によく行くお気に入りの場所を探してみて!
脱走してから時間がたっていると、お気に入りの場所でぐっすりお休み中、ってこともあるよね。
それでも見つからなければ、扉を開けたケージの中にお気に入りのおやつを置いて、部屋を暗くして、長期戦で待ってもらうしかないかなぁ。

ところで、脱走したボクたちは大興奮中!!なかなか捕まりません。
そんな時は、手袋着用(思わず噛んじゃうの…)でしっかり掴んじゃうか、大きめのタオルやジャケットなんかでふわっと包んで捕獲をよろしく!!

ただしこれ、お部屋の中限定!!
万が一、家の外に出てしまったら、探すのはほぼ不可能だろうなぁ。。。

トラブルその6:思わぬ事故

気をつけていても起きてしまう思わぬ事故。
ボクたちフクロモモンガは、水の事故が多いんだ。
トイレやキッチンのシンクに溜まった少しの水で溺れちゃったりね…
お風呂に入る習慣のないボクたちは、一度濡れてしまうと、なかなか乾かずに低体温症になってしまうこともあるんだって。

まずは水に要注意!

あとね、意外と多いのがケージ内での事故。
新しい場所が苦手なボクたちは、ケージの外に出ると慎重なんだけど、慣れたケージの中ではすごく活発。
この季節は、ヒーターの電源コードをかじって感電…なんてことも多いんだ。
ボクが大好きな回し車に足を挟まれて怪我をしちゃうこともあるし、綿が入った寝床ポーチに穴を開けて、綿の繊維が体に巻きついちゃう、なんて事故も聞いたことがあるなぁ。

どれも思わぬ事故、なんだけど、なるべく注意して、ケージの中の安全を確保してほしいな。

ボクたち、結構いろんないたずらしちゃうんで、そこんとこよろしく!!

この記事が良かったら もふるボタンを押してね

この記事をシェアする