通院時に情報収集【第44回】/チクチク☆ふしゅっ!ハリネズミ

こんにちわUCOです。

以前、ダニ治療で通院していた時のはなし。

ダニ治療は2週間おきに4回ほど通うので、わりと頻繁に通院することになります。
その時にハリネズミちゃんを連れてこられている方に気がついたらお声をかけさせてもらってます。

「今日はどうして通院されてるんですか?」って。
(重篤な感じだと何となく雰囲気でわかるのでその時はさすがに遠慮しますけど)

これってわりと重要な情報源だったりします。
飼育本も大事だけどリアルな飼い主の生の声(情報)も大事。
失礼でなければ、お話きかせてもらっていいですか?と聞くことにしています。

ごはんを食べなくて。
痒がっていて。
ハリが沢山抜けて。
排泄物の色、量がおかしい。
どこか腫れている気がする。
変な匂いがする。など。

症状と、それに気がついたのはどんな時かって事を聞いておくと、
ウチのハリネズミたちが同じような状態になった時に早めに気がつけるから。 対策もとれるから。

ハリネズミって本当に病気が多いんです!

その時に聞かせてもらったお話をひとつご紹介。

待合室にいたシナモンカラーのハリネズミちゃん。3歳7ケ月。
膵臓が悪いそうです。

膵臓!!

「何か予兆とか、病気に気付いたきっかけは何だったんですか?」と聞けば、
予兆は全くなかったそう。
ご飯もモリモリ食べるし、元気もいい。排泄も問題ない。
気付いたきっかけは、お風呂に入れた時などに撮っていた写真。
その時は全然気がつかなかったけど、撮りためた写真を見比べていたらだんだん腫れているのに気がついたと

おー!!そんな事もあるんだ!
可愛いからって顔だけでなく色々な角度で写真撮るのも大事!
もちろん嫌がらない、ストレス与えない程度で。


で、本題。

そのハリネズミさん、コーンが大好きだそう。ウチもですが。
「甘いコーン、好きでしょ?でね、好きだから毎日あげすぎちゃって。
コーンの塩分が溜まって固まっていたのよ。ビー玉位に!手術して摘出したのよ。
気をつけてあげてねって。」

衝撃!!!
缶詰のコーンって砂糖を添加してあったり、塩が入ってたりするので気になってたんだけど。
やっぱりそんな事になったりするんだ!!!

これを聞いてからは頻繁に与えるのはやめたし、缶詰だと塩や砂糖を添加していないものを買うようになりました。聞いてよかったです。

この記事が良かったら もふるボタンを押してね

この記事をシェアする