にゃんにゃん編集部

国内特派員/シニア猫ルビーの時々日記

はじめまして 【第1話】

特派員 fantasy | 2017年08月11日


12+

はじめまして!
都内在住のfantasyです。
私にはもう10年以上一緒に暮らしている愛すべき猫ちゃんがいます。

名前はルビー。

スコティッシュフォールドの男の子、立ち耳君です!

私の所に来たときはまだ小さな赤ちゃんだったのに、
今では貫禄のある、時々ワガママでとっても可愛いシニア猫様になってます(笑)

そんなルビーと私の毎日の生活の中から、少しだけを切り取って、
日記の様に書いていきたいと思っています。
楽しんでもらえたら嬉しいです!


↑顔を半分だけ覗かせてこちらを見ています…
何故顔半分なのか未だに謎です(笑)でも可愛い。

さて、今日のルビー君は・・・
昨日から少しだけお腹を下し気味な様子。

去年の今頃も同じ様にお腹を下して大変なことになったので、
今年もか!とあたふたしてしまいました。

でも昨日すぐにお薬を飲んで、今日はお腹の具合も良いみたいです!

良かった~!

今日はいつものように食欲も旺盛で、何より(ほっ。)

というわけで!(どういうわけだ(汗))
初回の今回は熟睡中のルビーの寝顔で終わりたいと思います!


今気持ち良さそうに寝ているのを見てると、こちらも幸せな気持ちになるんですよね。

ふわふわ~もふもふ~。

このような感じで、次回からも色々なちょっとした日々のことを
書き綴っていけたら良いなと思ってます!
「シニア猫ルビーの時々日記」これからもどうぞ宜しくね!

 

| シニア猫ルビーの時々日記 | 次の記事へ>>

12+