にゃんにゃん編集部

猫,スマホ,コツ,猫カフェ,カメラマン,カメラ,撮り方,上手,撮る,
ここ行ってみました!

猫を上手に撮るコツをプロカメラマンさんに教えてもらいました!<パート3>

編集部 コネイコ | 2017年08月17日


2+

猫を上手に撮るコツをプロカメラマンさんに教えてもらいました!<パート3>

 

koneiko

こんにちは!編集部のコネイコです。
私は、「すごい!」と噂があるところに行って、
見て聞いたことをみなさんにお伝えするわ。

 

今回は、『猫と本 Miaw』へ行ってみました♪の〈パート3〉よっ!

みんなまだまだお話し、聞きたいわよね??
引き続き、プロカメラマンの『猫と本 Miaw』原田さん
上手に猫ちゃんを撮るためのコツについてお聞きしました♪

koneiko カメラの使い方でみんなが気をつけたら
いい事ってあるのかしら??

基本的な事ですけど、カメラをきちんと固定して平行に持つことです。意外とできてないことで、お辞儀したように前に傾いてしまったり、ファインダーを覗く目の位置がまっすぐでなかったり。ちょっと意識してみてください。

koneiko カメラの角度って気にしたことなかった~!!
目からウロコだわ!!!!

あと被写体が地面に垂直になっていると、歪みのない安心できる絵になるんです。そうすると猫も浮き立ってきますよ。



koneiko どの写真もスッキリしててきもちいいわ~。
そうそう、あたしのお友達はいつもスマホを使って撮影してるんだけど、スマホで上手く撮る方法ってあるかしら~??

スマホはタイミングが大事ですね。撮りたいタイミングにすぐにシャッターを押せるようにしておくといいです。
iPhoneなら音量ボタンでシャッターを押すとか。
あとスマホだからこそできる、ググッと寄ってみたり、下からあおってみたりという撮り方もいいですね。

koneiko スマホってお手軽だけど、実は難しいのね~。
あたし原田さんの写真を見てて、色々マネしたい撮り方があるのよね。
まずはコレ!こんなリラックスした表情、撮ってみたいわ~。

これを撮るコツは人間も気負わずリラックスして撮ることでしょうか。軽い気持ちで、カメラを嫌と思わせない雰囲気作りができればこっちのモノです!

koneiko 猫ちゃんの心をすべて許してる~って感じがするものね。
雰囲気作りね!メモ、メモ。
では次はコレ!面白い写真よね~。
色んなテクニックが詰まってそう♪

これは西日で遊んでみた写真ですね。頭の上にちょっと写ってるおもちゃで遊んでる一瞬を撮影しました。

koneiko
!!!!

猫ちゃんのインパクトが強くって、おもちゃに気付かなかったわ!意外とシンプルな方法だったのね。楽しいわ~。

この写真。大好きなのよね~。こんな風にイケメンが…あっ、猫ちゃんが揃ってるのって撮るの難しそうよね。

集合写真は撮る前の雰囲気作りから大事です。
いつもと違う新しいおもちゃがあるよ、って事を前々から匂わせて教えておくんです。
そうして猫達の
期待値を高めて撮った写真です。

koneiko 戦略があるのね。猫との信頼関係、そして駆け引き…。
猫撮影、奥深し!!!

あたし前々から憧れてる撮り方があるのよ!!
猫ちゃんのまんまるお目々の写真!
あれってどうやって撮ってるの??

暗いところで撮ってるんですよ。

koneiko え!!暗いところで?
でもきれいに写ってるわよね。

猫の目の中に白い光がうつってるでしょう?
フラッシュを使ってるんです。猫にも上手く使えば大丈夫。直接あてるんじゃなくて、壁や天井に当てて反射させるバウンス撮影はオススメですよ。
でも赤ちゃん猫は目のためにもフラッシュは控えてくださいね。

koneiko バウンス撮影ね。プロのテクニックだけど、何だかやれなくもなさそう…。ぜひトライしてみたいわねっっ。
そして今日、どうしても挑戦したい写真があるのよ!

こ、これですか!!!!
これは奥から手前に飛んでくるところを撮影しているんですが、初めてでは難しいかもしれませんね。
飛ぶのを予測して、ファインダーを覗かずに撮った写真なんです。

koneiko それはハードルが高そう…。

まず普通に撮影してみましょうか?
それで慣れてきたらジャンプする写真に挑戦してみませんか?

koneiko 頑張ります!!

次回は原田さんに教えてもらった写真を撮るコツを実践よ!!

 

猫と本 Miaw
〒750-0007
山口県下関市赤間町3-41 アサビル2F
TEL:083-265-5375
https://www.facebook.com/nekotohonmiaw/
(入店は中学生以上可)

<<前の記事 | ここ行ってみました! | 次の記事へ>>

 

2+