にゃんにゃん編集部

猫,猫カフェ,カメラマン,下関,猫と本 Miew,
ここ行ってみました!

猫を上手に撮るコツをプロカメラマンさんに教えてもらいました!<パート1>

編集部 コネイコ | 2017年08月03日


5+
koneiko

こんにちは!編集部のコネイコです。
私は、「すごい!」と噂があるところに行って、
見て聞いたことをみなさんにお伝えするわ。

 

今回は、「下関にある猫カフェがすごい!!」という噂を聞きつけ、
『猫と本 Miaw』へ行ってみました♪

下関駅からバスに乗って10分弱。
ビルの2階って聞いてたんだけど…

あっっ!!!窓に猫のシルエットが!!

レトロでオシャレな雰囲気…
猫ちゃんたちがあたしを待っている気がするわ!!
さあ、行くわよっ…

 

「こんにちは!私、コネイコと申します。今日はよろしくお願いします。」

しっとりした雰囲気でお綺麗なオーナー奥様。
コネイコ、猫カフェで飼われてもいいわっっっ♡

 

じーーーーっっ。

あっ…舞い上がっているところを見られてた!!
…恥ずかしい。
カウンターでさっそく猫ちゃんがお出迎えしてくれてたのね。

では、早速おじゃましま~す。

店内は猫ちゃんとゆ~っくり過ごせそうな雰囲気。


さらに本もたくさんあって、猫ちゃんと触れ合いながら本を読める
まさに癒しの空間ね!

キャットタワーもあって楽しそう~!

あたしも遊びたいわっっ。

 

そして、今日ここにやってきたもう1つの理由が…
この猫カフェのオーナーさんは
なんと!プロのカメラマンさんなんです!

こんにちは~!

今日はカメラマンの原田さんから、上手な猫の撮影の仕方
教えてもらえるという事で、やって来ました!

一見ワイルドだけど、笑うと優しい~。
コネイコ、そのギャップ好きだわ~♡

 

koneiko では、早速インタビューしちゃうわ。
ここにいる猫ちゃんとお店のことを教えてください。

ここには「スコティッシュホールド」や「マンチカン」、珍しい種類では「セルカークレックス」がいますよ。
全部で15匹いて、年齢は5歳くらいの子が多いです。
そして、このお店は山口県内では最初にできた猫カフェなんですよ。

koneiko

今や猫カフェってメジャーだけど、
山口県ではここが初の猫カフェなんてすごいっっっ!
どのコもかわいいわね~♡
私は毛がふわっふわのこのコがタイプだわ~♡

koneiko

そうそう、原田さんが猫を撮り始めたきっかけは何ですか?

カメラ自体は子供の頃からずっと好きだったんですが、里親さんに譲り受けた猫の様子を写真に撮って送るようになったのがきっかけですかね。

koneiko いや~ん!優しいわね。
ワイルドより優しさ優勢ね!!
作品ってどんなものがあるのかしら?
見たい!見たい!!

主に、依頼されて撮るというよりはGettyImagesに作品を出していますね。
大手アパレルのTシャツや、本の表紙映画の中など
様々な媒体で使われています。

原田さんの作品はココでチェックできます! ↓↓↓↓
「Flickr」 <詳しくはこちら>
「Instagram」 <詳しくはこちら>
「GettyImages」 <詳しくはこちら>

koneiko

どの写真もス♡テ♡キ♡
あたしもこんな写真を撮ってみた~い!!!

ってことで、次回は原田さんに上手な猫ちゃんの撮り方についてお聞きするわよ!!

 

猫と本 Miaw
〒750-0007
山口県下関市赤間町3-41 アサビル2F
TEL:083-265-5375
https://www.facebook.com/nekotohonmiaw/
(入店は中学生以上可)

<<前の記事 | ここ行ってみました! | 次の記事へ>>

5+