にゃんにゃん編集部

猫,涙腺,泣く,
国内特派員/てんとこはるの日向ぼっこ

涙腺【第27話】

特派員 てんぱる | 2017年02月17日


1+


てん「パパさんよう泣かはるなぁ」
こはる「そやなぁ」
てん「どっか痛いんかなぁ?」
こはる「痛いとかとちゃうねんで」
てん「痛くないのに泣くん?」
こはる「悲しい時とか嬉しい時にも泣かはるねん」

 


てん「嬉しいのに泣くん?嬉しい時は笑わへん?」
こはる「それが泣くねんなぁ」
てん「なんで?脳ミソの配線がおかしなってるん?」
こはる「歳いったらそうなるねんて」
てん「配線がおかしく?」
こはる「涙腺がゆるくなるんやで」
てん「なにそれ?配線ちごて涙腺?」
こはる「そ、涙腺」
てん「涙腺ってどんなもん?」
こはる「涙の流れる管なんやろなぁ」
てん「管がゆるゆるになるん?」

 


こはる「管がゆるなったら目の中が涙でビショビショになるやろから、たぶん蛇口的なとこがあかんようになってきてるんちゃうかなぁ?」
てん「どないなってるんやろ?」
こはる「長年の雨風高温低温湿気乾燥紫外線赤外線環状線新幹線・・・いろんなもんにさらされてパッキンがもうボロボロになってはるんやと思うねん」
てん「えらいことなるねんなぁ」

 


こはる「そやで。それでちょっとの刺激でも涙がチョロチョロォチョロチョロォって・・・」
てん「パパさん自分で涙腺のパッキン変えはったらええのになぁ」
こはる「パパさんにはムリやわ」

 


てん「なんで?」
こはる「パパさんがパッキン変えはったお風呂の水道。今でもポタポタポタポタ水がもれてるやん」

 

<<前の記事 | てんとこはるの日向ぼっこ | 次の記事へ>>

1+