にゃんにゃん編集部

海外特派員/ロンドンスタイル

バイリンガル猫ちゃん【vol.13】

K | 2017年02月14日


2+

みなさん、こんにちは!ロンドン特派員のKです。
見て下さい、この霧!ここ数日は特にひどくて、飛行機が欠航になったり、道が大渋滞したりと色々と大変なロンドンです。数メートル先が見えなかったりするので、車の運転もヒヤヒヤですよ〜。霧の都ロンドンを体感しています。

お外で飼い主さんを待っているワンちゃんも寒そう!でも飼い主さんが用意してくれたニットのお洋服着てぬくぬくかな〜?

さて、つい先日、ロシア出身のお友達の家に遊びに行ってきました!
その目的は…猫ちゃん!

真っ白な毛がとても綺麗なハンサムボーイ、フランキー君です!

とってもフレンドリーな彼、かなりの至近距離で写真を撮っても逃げません!

カナダ生まれの品種で、抱っこするとダラーっと全身の力を抜いてしまうのが特徴の猫ちゃんらしいです。
1歳まではイギリス人家庭で飼われていたので英語環境で育ち、それ以降はロシア語の環境で飼われているので、完全バイリンガル!

このフランキー君、とっても寂しがり屋で…

飼い主さんがお風呂に入っている時はじーっと洗面台に座っているそうです!
まるで置物?!まねき猫?!もう可愛すぎ!!

ハンサムな上にバイリンガルで、しかも寂しがり屋。人間だったらモテること間違いなしですね(笑)

あんまりよその猫ちゃんを褒めていたら、うちのマンションに住み着いている地域猫さくらが怒りそうなので、ここで久々に登場してもらいましょう!

最近寒いせいかあんまり姿を見ていなかったので、元気そうな姿が見られて一安心!
あれ、なんか怒ってる?!どうも睨まれてるような気が…。
他の猫ちゃんをべた褒めしたのがバレちゃった!?

では〜!

<<前の記事へ | ロンドンスタイル | 次の記事へ>>

2+